クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが毎週更新中!

『仮想通貨を勉強して感じたこと』

こんにちは。

 

クラウドリースの武谷です。

 

ここ数日気温が下がりいよいよ秋本番。。。

 

冬の足音がそこまで聞こえてきました。

 

また衆議院議員選挙も佳境に入ってきて

 

世の中騒々しいまま

年の瀬まで進んでいきそうな感じです。

 

最近遅ればせながら

仮想通貨について勉強をしております。

f:id:crowdy2016:20171016115515j:plain

 

仮想通貨のことを調べたり、

 

それに関連する本を読んだりしてますと

 

どうしても仮想通貨のことだけでなく

 

未来予測や社会の変化、

 

今という時代がどのような位置づけなのか、

 

日本の立ち位置などなど

 

その他のことも自ずと学ばないといけなくなります。

 

ぼんやりとはわかっていたことですが

 

今という時代は

 

インターネットが登場した時よりも

 

劇的で革命的な時を刻んでいるのではないかと。

 

当たり前だった仕事がどんどん

 

これからなくなっていき、

 

あらゆることがボーダレスになり

 

パラダイムシフトされる。

 

今までの常識や概念が

 

全くと言っていいほど通用しなくなる。

 

そのような時代の転換点に私たちは立っている。

 

こんなことを切に感じ焦っている次第です。

 

クラウドファンディングソーシャルレンディング

 

多くの方々が投資するという事実も

 

あらためて考えてみればこの時代の革命の

 

まっただ中のひとつですね。

 

インターネットという怪物の登場があってこそですが

 

ネット上で信用を認知してもらい

 

投資をしていただく仕組みがこのように

 

急速に広まるのもあらためて考えたら

 

夢のようなことです。

 

私たちは世の中の進化によって

 

新しい仕組みで全く新しいサービスを

 

提供させていただいている一社であるんだと

 

再認識しました。笑

 

お金というより信用というものを

 

ネットを通じて発信し認知して頂いて、

 

そして判断していただいて

 

ソーシャルレンディングのサービスは

 

成り立っています。

 

信用という目に見えないものに対して

 

出来るだけ情報を開示したり

 

仕組みを説明したり等々

 

できることを可能な限り取り組んでいく。

 

当たり前ですがそれが私たちに課せられた

 

大切な命題だと

 

仮想通貨の仕組みや成り立ちを勉強していくなかで

 

あらためて認識を新たにしました。

 

信用を補完するための

 

情報開示に努めて参りたいと思います。

 

引き続きクラウドリースをよろしくお願いします。

www.crowdlease.jp