読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

北朝鮮がミサイルを打つと、為替は円高になる

こんにちは、クラウドリース事務局です!

 

今回は

前回書いた

シリアの空爆と為替の動き

についての記事が

好評だったようですので

 

有事の際に

なんで円高になるのか?

 

という事について

書いていきたいと思います。

 

f:id:crowdy2016:20170303131721j:plain

 

近くに国が

日本に向けてミサイルを

打っているのに

 

あるいは

国の機能がマヒするほどの

地震が起こっても

 

なんで、その国の通貨が高くなるのか

不思議に思いませんでしたか?

 

その理由の一つを

投資家の皆さんにご紹介します。

 

それは

キャリートレード」と呼ばれるものです。

 

ご説明すると

たとえば

今、日本の金利は非常に低い状態が

ずっと続いています。

日本政策金利の推移│FXを始めるなら外為どっとコム より

 

一方で

新興国で、しかも資源国である

南アフリカなどは

今年も7%程度の金利が付いています。

南アフリカ政策金利の推移│FXを始めるなら外為どっとコム より

 

それならば

金利の安い「円」を

借りてきて

 

その「円」を元手に

金利の高い

新興国や資源国の通貨」に投資しよう!

 

その様に考え

実行する人たちが多くいます。

これが、キャリートレードです。

 

 

南アフリカの通貨かどうかはさておき

日本の円は

金利が低い状態がずっと続いており

 

円で借りたお金を元手に一儲けしてやろう

という人は沢山います。

 

問題は

運用している途中で

戦争が起こりそう!

であったり

何か大きな事件が起こりそうだ!

などとなった時です。

 

そうなると

投資を切り上げよう

金などの、リスクの低いものに変えよう

といった選択が出てきます。 

 

その時

一番最初の元手のお金は

「円」で借りているので

「円」を返さないといけません。

 

そうすると

自分の持っている「外国の通貨」を売って

「円」を買い

一番最初に借りていた

「円」を返すことになります。

 

この

「外国の通貨」を売って

「円」を買う

といった所で円高が起こります。

 

これが、何かあった時に円高になる

大きな原因の一つです。

 

このように

通貨へ投資を行う際には

複雑な要因を理解して

なんでそう動くのか

どういう場合は

どの様に動くのか

理解してからでないと危険だと思います。

 

それであれば

弊社をはじめ

ソーシャルレンディング各社の

投資商品の方が

仕組みがわかりやすい

と思いますし

 

基本的には

毎月、一定額が入ってきます。

 

一度ご覧になってみてはいかがでしょうか! 

ぜひ、よろしくお願い致します。

www.crowdlease.jp