クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

『 NEWS PICKSを読んで思うこと』

こんにちは。

クラウドリースの武谷です。

 

皆様、

忘年会のピークの時期かと思います。

暴飲暴食に気をつけて

健やかな師走をお過ごしください。

 

・・・

 

さて、

最近よく使うニュースアプリがあります。

NEWSPICKSというニュースアプリです。

f:id:crowdy2016:20161212181327p:plain

(画像引用元:NewsPicks

 

他のニュースアプリや

ニュースサイトと大きく違う点は、

 

ひとつひとつのニュースに

実名でユーザーがコメントを

付ける機能があり、

 

ひとつひとつのニュースが

深堀りされているので

様々な角度から出来事を

考察できるようになっている点です。

 

また、オリジナル記事が

非常に充実しているところも魅力的です。

 

最近特集が組まれていた

孫正義の頭の中」や

 「幻冬舎社長・見城徹インタビュー」

などは本当に素晴らしい内容でした。

 

また、「ニューリーダーの条件」

というテーマで

経営共創基盤の冨山CEOと

ワークスアプリケーションズ

牧野CEOの対談も示唆に富むものでした。

 

「終焉に向かう大企業の時代」と評し、

大企業の時代が終わると言い切っています。

 

理由は以下のとおりです。

 

「これまでなぜ大企業が良かったかというと、やっているビジネスが大きいほど

よかったからです。お金をたくさん集めて、でっかい工場を造って、どんどん物を

作るという。」

 

デジタル革命がすべてを変え、

知恵で誰もが勝負できる時代が来たと。

 

終身雇用は日本人を幸せにしない、

ハンコの数が増えれば無責任になる等々。

 

今の日本の企業カルチャーの相克を

乗り越えるべきだとの

鋭い指摘がいくつもありました。

 

私たちクラウドリースも

ほとんどのユーザーが中小企業です。

 

中小企業には迸るような意欲と

斬新なアイデアがある会社があまたとあります。

 

しかし資本力がなく人材の層が薄い、

業歴が浅くなかなか資金調達が難しい。

 

このような現実があります。

 

私たちクラウドリースは

可能性がある中小企業を発掘し、

成長の後方支援ができるかを

常に考えています。

 

活力ある中小企業に

保全をしっかりと固めて資金供給する。

 

これは時代の要請でもあり、

私たちの使命でもあると感じています。

 

可能性のある中小企業をみつけて

社会のイノベーションにも間接的に

 黒子としてお役に立っていきたいと思います。 

 

引き続きクラウドリースをよろしくお願いします。

www.crowdlease.jp