読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

『世界はどこに向かうのか?』

こんにちは。

クラウドリースの武谷です。

 

アメリカ大統領選も

大方の予想を覆し、

アメリカ国民は

トランプ大統領という

大胆な選択をしました。

f:id:crowdy2016:20161116132818j:plain

(画像引用:ロイター

 

イギリスEU離脱の際もでしたが

なかなか世界は予想通り?には

動いていかないものです。 

 

マーケットの方も

予想に反して円安に向かっています。

 

当初はトランプ氏が勝てば

97円くらいの円高になるという

マーケット予想が多かったですが、

今のところは思ったよりも

市場がネガティブな方向に

向かってないようです。

 

ただトランプ大統領の誕生が

世界にどのような影響を与え

時代を変えていくかは

なかなか見通しが難しいところだと思います。

 

難しい時代だからこそ

世界のリーダーの英知を結集して

対話の力を起爆剤として

新しい時代を切り開いてもらいたいものです。

 

日本もデフレに逆戻り

しているのではないか?

との論評が以前より

聞こえてくるようになりました。

 

東京で生活していると

やはりデフレの足音が

近づいてきているように感じます。

 

飲食店の

ファイナンス支援等をしていますと

御相談いただく案件の種類等で

時代の変化を感じる事がよくあります。

 

最近は、

せんべろ(1000円でべろべろに酔える意味)

酒場系や横丁系の案件の御相談が

多くなってきた気がします。

 

客単価4000~6000円くらいの

ミドルレンジの価格帯のお店が

苦戦しているという傾向が

顕著になってきた感もあります。

 

飲食店の場合は言うまでもなく

個別のお店の実力に負うところが大きいので

ひとくくりにはできませんが

少しづつ上記のような傾向が

出てきている気がします。

 

私たちは

ファイナンスを通じて中小企業様を

支援させていただいておりますが、

 

今業績が良くても

時代の変化に対応できず

売上が一気に下降するというような

過去の事例もたくさんあります。

 

ですので今のみならず、

時代の流れや傾向等を考えて

この事業がどのくらいの寿命がありそうか、

これから爆発しそうな事業か、

逆に終焉に向かっている事業か?

 

など、今の業績にだけにとらわれず

審査・吟味する必要があります。

 

ですので

マクロの経済もミクロの経済も

ざっと流れを掴んでおく習慣を

身につけるのも、

 

ファイナンスのプロとして

私たちの大事な仕事のひとつだと

考えております。

 

しかし、

世界はどこに向かうんでしょうか?

 

引き続きクラウドリースをよろしくお願いします。

 

www.crowdlease.jp