クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

ドイツ銀行のニュースについて!

こんにちは、クラウドリース事務局です!

 

今回は久々に

気になったニュースを

取り上げたいと思います。

ドイツ銀行のニュースです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160929/k10010710581000.html

 f:id:crowdy2016:20160930193228p:plain

 

 

今、ドイツ銀行

アメリカの政府から

 

金融商品

不正販売に関わったとして

140億ドル

日本円でいうと

約1兆4000億円

和解金を支払うよう

求められています。

 

いくら世界的な銀行でも

この金額は

そう簡単に払えるものではなく

非常にマズい状況なのではないか

と言われており

 

こうなると

リーマンショックの再来か・・

と、考える人もいるようです。

 

 

ですが

もし、ドイツ銀行

破綻した場合

被害は

リーマンショックの比ではないと

考えられます。

 

リーマンブラザーズは

アメリカで中くらいの

証券会社のイメージだと思いますが

 

ドイツ銀行と言ったら

ドイツで一番の銀行ですから

日本で言うと

三菱東京UFJ銀行が

潰れるようなイメージでしょうか。

本当に大変な事態です。

 

 

また、ドイツ銀行の株式をはじめ

欧州の金融株などが売られ

その資金が

どこに行くのかというと

何個かありますが

例えば、日本円です。

 

ユーロやポンドなど

他の国の通貨を売って

日本の通貨である

円が買われると

今度は、円高になります。

 

円高になると

日本の企業は

輸出を行っている企業が多いので

日本の企業の株価が下がります

 

日本の年金

日本企業の株などでも

運用されていますので

その株価が下がると

これから貰えるはずの

年金が減る

といったことも

あるかも知れません・・

 

 

まだ、破綻すると

決まった訳でもないですし

どうなるか分かりませんが

 

もしもの時は

世界的な大ニュースに

なると思いますので

 

ご投資をなさっている皆様には

ぜひお伝えしたいと思いました。

 

 

為替等で

大きく変動する商品も

面白い部分が

あるかもわかりませんが

 

ぜひ、どのようなものかだけでも

当社の商品を

ご覧いただければ幸いです。

 

長くなりましたが

今回は以上になります。

 

今後とも、よろしくお願い致します。

 

www.crowdlease.jp