読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

帝国データバンクさんのセミナーに参加してきました!

運営スタッフ記事

こんにちは、クラウドリース事務局です!

 

先日、帝国データバンクさんが

主催するセミナーに

参加してきました。

 f:id:crowdy2016:20160921174907j:plain

( http://www.tdb.co.jp/index.html )

 

 

内容としては

 

地方銀行の再編

これから進む。

預金高10兆円程度では

規模の利益が見込めないため

 

今までよりも大きな

地銀の合併による

金融グループの誕生が

今後、考えられる。

 

地域によって金利が違う

といった現象が起きているが

金利の決まる要因は

その地域における金融機関の数

資金需要があるか

県民性

といったものが

影響を与えていると考えられる。

 

名古屋金利といわれるような

一部の地域だけ

金利が低い状態が

雑誌に取り上げられたりもしている。

 

景気と倒産数の相関は小さい

といったこと

 

倒産の要因として

チャイナリスク

・休廃業

が上げられました。

 

特に休廃業については

売上があるにも関わらず

社長の高齢化による健康問題や

後継者不足で

廃業してしまう企業も

非常に多いといった内容でした。

 

この後は

具体的に倒産した企業を

上げてのケーススタディとなりました。

 

 

また、目利き力をつけなさい

と言われるが

どういう会社が成長する企業かだけでなく

「どういう会社が危ないのか」

これを見分ける力も必要だ

といったお話をされており

 

投資家の皆様からお預かりした

大事なお金を

事業者様に融資するという

仕事をしている私たちは

 

この事業が伸びると思って融資するのは

もちろんのこと

この会社なら危なくない、安心できる

といった事を

今まで以上に考えて

いかなければならない。

 

そういった意味での

目利き力を更につけて

投資家の皆様が安心して

ご投資できるような案件を

ご提供していきたいと思います。

 

ぜひ、今後とも

よろしくお願い致します。

www.crowdlease.jp