クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

投資家セミナー レポート(Q&A)

こんにちは!

クラウドリース運営事務局です。

 

9月5日(月)は投資家向けセミナー。


今回は

maneo

LCレンディング

クラウドリース

アメリカンファンディング

の4社合同での主催となりました。

 

f:id:crowdy2016:20160906094621j:plain

 

今回は弊社代表の武谷に代わり

取締役である露峰が登壇し、投資家の皆様からの

質問にお応えしました。

 

======================

今回のQ&A

 

Q、LCレンディングはロジコムという上場会社の後ろ盾があるが、クラウドリースにそういった保証はあるか?

A.親会社であるダーウィンが後ろについています。また自社でも17年間飲食店をやっていることから知見やノウハウを多く保持しております。

 

Q.maneoとの資本関係はあるのか?

A.一部資本を入れて頂いております。

 

Q.マイナス金利の中でも銀行が貸さないパターンはどんなものか?

A.業歴が浅かったり、過去に赤字になった、もしくは返済条件の変更(リスケ)等の事実があった場合、銀行からは借りづらくなります。まだまだ本当に資金が必要なところに行き届いていないのが現状です。

 

======================

以上となります。

次回もぜひご参加下さいませ!

 

www.crowdlease.jp