クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

『最近考えていること』 5

こんにちは。

クラウドリースの武谷です。

 

今日は仕事の打ち合わせで

来た和歌山県南紀白浜空港

このブログを書いております。

 

f:id:crowdy2016:20160829121040j:plain

昨日から和歌山に入りましたが

実は上陸はこれが初めてです。

 

南国の雰囲気満載で、

ダイナミックな太平洋の黒潮

元気をもらいました。

 

今回の和歌山訪問で

私自身47都道府県すべてに行ったことになり

個人的に全国制覇したと少しだけ喜んでおります。

 

さて、

クラウドリースの仕事をしておりますと

多くの中小企業の方々との出会いがあります。

 

そして多くの事業のお話を聞く機会に

恵まれております。

 

特に弊社は店舗ビジネスを

生業にしているクライアントが多いこともあり、

時代の流れの中での商売の流行り廃りや

調子のよいコンテンツ の情報など、

 

世の中の変化というものを

肌で感じることができます。

 

以前は、例えば

温浴施設がよい、介護施設がよい、

焼き肉業態がよいなどど

分野や業態と時流がリンクしている

傾向が強かったですが、

 

昨今は、

ラーメンのこのコンテンツがいい!とか

フィットネスジムのこのコンテンツが繁盛している!

とか、流行がどんどん細分化されてきていて 

 

同じカテゴリーや業種のなかでの

勝ち負けがはっきりしてきた 印象を持っています。

 

このような激しい変化の時代にあって

意識の高い中小企業の経営陣は

 常に新しいビジネスチャンスを探しています。

 

私たちは資金調達のお手伝いのみならず

新規事業を模索されている会社に

新規事業を紹介したり、

事業提携先を紹介したりということも

おこなっています。

 

私たちに集まる情報を

しっかりと吟味して、

有益な情報として多くの

 中小企業にお届けする。

 

このようなことも長い目で見れば

私たちの成長に繋がっていきます。

 

また私たちに様々な会社から

寄せられる資金相談の目利き力アップ

にも繋がっていきます。

 

現代の経営資源は、

人・物(コンテンツ)・金・情報

と言われます。

 

私たちは、物(コンテンツ)・金・情報を

複合的に提供できるスキルを

日々向上させて中小企業の支援を

より強固なものにしたいと考えています。

 

ですので資金の相談のみならず

多くの面白い事業、ネタがありましたら

ご紹介ください。自薦・他薦問いません。

 

クラウドリースは単なる金貸しではなく、 

多面的で複合的な金融サービスを目指します。

 

皆様、引き続きよろしくお願いいたします。

www.crowdlease.jp