読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

イギリスのEU脱退について

運営スタッフ記事

こんにちは!

クラウドリース事務局です。

 

今日はイギリスがEUから離脱を決めるという

歴史的な一日になりそうですね。

f:id:crowdy2016:20160624184329j:plain

 

話題のEUですが

現在何ヶ国が加盟しているか

外務省のページを見てみたのですが

28か国が加盟しているそうです。


その内、EU運営の予算については

ドイツ、フランス、イタリア、

イギリス、スペインの5か国で

全体の予算の、おおよそ70%程度を

支出しているようですね。

 

ちなみにイギリスは全体の12%程度のようです。

今回、イギリスがEUを脱退したら

その12%はどの国が負担するのでしょう。

ドイツ、フランス、イタリア、スペインで

負担が少しずつ増えるのでしょうか。

自国で手一杯の国も多いはずなのに、大丈夫でしょうか。

 

また、これだけ大きく為替が動くと

レバレッジをかけてご自身が持っている金額の、

何倍もの額を取引なさっている方では

大きな損失を負った人も多くいらっしゃるかと思います。

 

一説によるとFXで投資をして

100人の内、何人が儲かるかというと

3人から5人程度という方もいらっしゃいます。

 

これからEUの運営も心配ですし

通貨に投資するFXも心配が尽きないですね。

 

実は、クラウドリースですが

年10%の利回りが見込める商品がございます。

しかも、為替は関係ありません。

ご興味がおありでしょうか。

 

もしよろしければ、どんな案件があるのかだけでも
ぜひ一度ご覧ください!
https://www.crowdlease.jp/


それでは、次回もご覧いただければ幸いです。
失礼致します。

 

www.crowdlease.jp