読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドリースオフィシャルBLOG

ソーシャルレンディングを活用した世界初のリース・割賦支援サービス「クラウドリース」(https://www.crowdlease.jp/)を運営する、株式会社Crowd Lease代表の武谷をはじめ、運営スタッフが日々店舗ビジネスや金融知識について情報発信!

店舗案件をリリースしました!

飲食 社長記事

こんにちは。

クラウドリース代表の武谷です。

 

今後クラウドリースでは

様々な店舗サービスの案件を取り扱っていきます。

 

当ブログではそんな店舗ビジネスの案件を

皆様により分かりやすい形で紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

現在、クラウドリースのサイト上で

いくつか案件をリリースしておりますが、

その中に焼き鳥を軸にした鶏料理のお店の新規開業資金

の募集があります。

 

 

 

開業者はイタリアンなど3店舗を都内で盛業中。

まだ業歴は浅いのですが、

事業展開のスピードが早く資金需要も旺盛なことから

今回、クラウドリースで募集させて頂くことになりました。

 

 

出店場所は、

JR五反田駅から徒歩5分

飲食店が多くある路面店

約10坪という手頃な物件です。

 

焼き鳥屋やラーメン屋などの業態にとっては

家賃が安く、非常にリスクが少ない物件で、

おまけに居抜きで初期投資が安くすみます。

 

 

物件は、クラウドリースの関係会社がサブリースして、

いざという際には次の出店事業に引き継いでもらうか、

関連会社が運営します。

 

店舗設備についても所有権を留保しており、

売り上げもクライアントに

毎日入金してもらい月々の支払いに充当します。

 

 

東京都内で10坪から20坪の駅近居抜き物件は

商売のリスクが少ないことから常に争奪戦です。

 

その物件を物件契約から押さえ、

日々の売り上げを入金してもらうので

保全は万全という訳です。

 

 

勿論、根本はクライアント様の運営力・実績を信頼した上での話であり、保全は万が一のための保険みたいなものです。

 

飲食店は、浮き沈みが激しく難しい面がありますが、

クラウドリースは、場所・物件を

サブリースや業務委託店舗にすることで

財務的与信以外の与信をたてることができます。

 

また私たちのネットワークを通じて

次の出店事業者も準備できます。

その意味で場所や物件を与信に組み入れるということにこだわっていますし、これはなかなか既存の金融機関ではできないことだと思います。

 

 

 

また今回は投資商品としても

高利回り(10%)案件であることに加え、

新しい試みとして投資家の皆様に

(条件付き)投資額に応じて

今回の新店舗で利用できる

お食事の優待券も付けさせていただきます。

 

投資家の皆様にこのお店の応援団に

名実共になっていただきたいという思いから

このような特典もつけさせていただきました。

 

 

今後、お店がオープンしましたら

続報を報告させていただきます。

 

地域の皆様に愛されるお店になりますよう

クライアント様と力を合わせて育てて参ります!

 

www.crowdlease.jp

 

 

*******************

本ブログでは、

ソーシャルレンディングの『クラウドリース』に対する

投資の広告を行う場合がございます。

上記サイト(https://www.crowdlease.jp/)におきまして、

当該広告にかかる各案件のローン詳細並びに

リスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

 ソーシャルレンディングにおける

投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、

元本に欠損が生じる恐れがあります。

 ソーシャルレンディングにおける

投資家としての出資の際には、

上記サイトにおいて表示しております

「重要事項説明書」及び

匿名組合契約約款」等の内容を

十分にご確認頂いたうえで、

お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

 上記サイトの金融商品取引業者:

maneoマーケット株式会社

(登録番号:関東財務局長(金商)第2011号)

*******************